"Ultimate Classics"

2014年・日本上陸10周年を記念した「これまでのクラシックラベルを超える=Beyond」をテーマに掲げたリモデルプロジェクトにより、<クラシックラベル>は、現行モデルに新しく生まれ変わりました。
コンセプトは「Ultimate Classics〜よりなめらかに、さらにスタイリッシュに」。
「大人の五感を満たすもの」と、アート・デザイン・スタイル・機能美・色や艶の質感やエンボス加工の表現を極めることを重ねて完成した「Modern Classics<クラシックラベル>」の先にあるものは…を考え、さらにスマート&スタイリッシュな「心地良さ」と、よりセンシュアルな「感触」に着目しました。
ケースの厚みを約2o薄く、手の平やポケットの中に入れたときのスリムなフィット感と、人間工学に基づいたカーヴィーなケースをスライドするムーブメントのなめらかさを、さらに高めました。また、数段階に複層的に設計されたエンボス加工のディテール表現を、より立体的に深め、アーティスティックな印象感と触れたときの感触の楽しさをパワーアップ。1粒1粒にあしらったミントリーフの刻印が特長の内包ミントタブレットも、ケースに合わせてひとまわりスリムに、しっかりとした味わいと香りを楽しみながらも、お口の中によりすっーと馴染むサイズになりました。
カーヴィーなフォルムが、よりなめらかスリムに美しく、さらにスタイリッシュに進化した<クラシックラベル>を、皆さまの毎日のリフレッシュメントに、そしてライフスタイルを彩るアクセサリーに、お楽しみいただければ幸いです。